東京システムリサーチ株式会社(TSR)は、ソフトウェア開発・WEBサイト制作・デザインなど、お客様に最適なICTソリューションを提案するシステム開発会社

東京システムリサーチ株式会社(TSR)-先輩社員の声

システム開発・イラスト&デザイン・ICTコンサルティング

東京システムリサーチ株式会社(TSR)ウェブサイトホームへ
TSRへのアクセス JR青梅線小作駅徒歩12分
サイトマップ
採用情報    先輩社員の声

先輩社員の声


2016年 入社 女性

私はシステムやプログラムの知識がない状態で入社しました。
全く知識のない未経験の状態で入社した当時は、私にこの仕事ができるのだろうかと不安がありました。
ですが、初めの3ヵ月間外部研修を受講させていただきました。
最初は勉強もどこから手を付けてよいのか右も左もわからない状態だったので、3ヵ月間の研修でこんなに難しいことができるようになるわけがないと思っていましたが、受講しているうちに分かることが増え実際に自分でアプリを製作し、完成した時の喜びと達成感は今までにないものでした。研修ではシステムやプログラムの考え方などの技術者に必要な知識を学ぶだけでなく、社会人としてのマナーも同時に学ぶことができました。
研修を終え社内では、先輩社員の元でOJTとして社内用のシステムを製作することで仕事に必要な知識・技術を身につけることができます。
困ったことや分からないことは上司や先輩に質問すると丁寧に教えてくださるので全く知識のない未経験だった私にとってとてもいい環境であり、自分を成長させていくことができる職場です。
TSRは充実した研修制度もあるので、未経験でも安心して仕事を覚えていくことができます。また、上司や先輩が個人を気にかけてくださっているので相談や質問をすると親身になって話をしていただけます。このような環境のTSRに入社できて本当に良かったと思います。

2016年 入社 女性

私は、TSRに入社するまで、プログラミングに関する知識をほとんど持っていませんでした。ですので、入社当初は不安でいっぱいでした。
しかし、2ヶ月間の厚生労働省認定の外部研修と先輩方のおかげで不安が解消されました。
外部研修ではプログラミングに関する知識だけでなく、社会人としてのマナーやコミュニケーションの重要性を学ぶことができました。
外部研修受講後、社内でOJTを受け、先輩方には専門的な知識だけでなく基礎的な知識についても優しく教えていただきました。
現在は外部研修で学んだプログラミング言語とは別の言語で作業を行っていますが、研修で学べたことを活かせているように感じています。
成長とやりがいを感じられるTSRに入社することができてよかったです。

2015年 入社 男性

私は研修期間も含めて4か月とまだ短いですが、TSRの印象として堅実な会社であると感じています。
初めの2か月間、厚生労働省認定のIT技術者研修を受講して、専門的な基礎知識と社会人として必要な考え方を身に付けました。私は工学部出身でプログラム経験者でしたが基礎の見直しになり、社会人としての感覚を身に着けることができたので、受講したことは自分自身にとって自身の基礎を固める有意義な時間となりました。
現在は先輩社員の元でOJTを受けています。研修で社会人の感覚を身に着けたことで先輩とのやり取りで、支障無く円滑に進めることができているように感じます。時には障害が発生して仕事が滞りうまくいかないこともありますが、「ここのやり方を変えればもっと効率化できるのでは?」と、新たに気づき、進捗などの結果につながると、成長を感じられてやりがいがあります。自己解決が難しい場合でも先輩が丁寧に順を追って教えてくださるのでとても勉強になります。
一歩一歩確実に、先を見据えた考え方で進めていけるという点は自己を成長させる方法として、とても合っていると感じますので、TSRに入社できてよかったと思います。

2014年 入社 男性

私はTSRに入社当初、不安を持っていました。
ほぼ独学で学んでいたプログラムのスキルで仕事をこなしていけるかという点です。
しかし、この不安は2ヶ月間の厚生労働省認定の外部研修と先輩方のおかげで解消されました。
研修では、プログラムの考え方などの技術者に必要な知識を学ぶことができ、その他にもヒューマンスキルを向上させることができました。
実務作業を行う中で、新しい言語に関わることがありますが、プログラム自体の考え方は研修で学べたことを活かすことができ、スムーズに作業を行うことができます。
また、先輩方も優しい方ばかりなので、疑問などを質問すれば丁寧に教えてくれます。
私にとって、TSRは学ぶ環境と相談・質問できる環境のある、ありがたい職場です。

2013年 入社 男性

私はコンピュータ学部出身で、在学中からIT業界に興味を持っていました。
コンピュータ学部出身とはいえども、プログラミングに関する知識は初心者レベルであり、最初は「自分にできるかな?」と不安でいっぱいでした。
しかし、入社後に厚生労働省認定の外部研修を受講させてもらい、そこでプログラミングの基礎から社会人としてのマナーまで2ヶ月間じっくり勉強させてもらいました。
厚生労働省認定の外部研修受講後、社内に戻ってきた私は、とある企業様の基幹システム開発プロジェクトに参加することとなりました。早速大きなプロジェクトのメンバーとして仕事を任されることになり、多少の不安はありましたが、新人研修で学んだことが大いに役立つことを実感することができました。TSRは社内の雰囲気もアットホームで、上司との距離が近く、分からないことは何でも聞くことができます。私が今自信を持って仕事に取り組むことができるのは、充実した新人研修プログラムと、優しい先輩社員たちのおかげです。
システム開発は、複数人でチームを組んでひとつの目標に向かって進んでいく仕事です。ただひたすら黙々とPCに向かって作業しているだけではシステム開発はできません。仕事を通して人と意見を交わすことの大切さ、コミュニケーションの重要性を改めて実感しました。信頼できる仲間と一緒に作り上げたシステムが完成し、お客様に「ありがとう」といってもらえたときに感じる「満足感」「達成感」はとても大きなものです。改めて、TSRに入社できて良かったと思いました。
TSRは仲間を大切にする会社です。TSRの一員となって、同じ目標に向かい切磋琢磨しあえる仲間を待っています。

厚生労働省認定「IT技術外部研修制度」の詳細はこちら。 厚生労働省認定「IT技術外部研修制度」

採用に関するお問合せは、お電話(0428-30-1171)またはメールフォームからお願い致します!

このページの先頭へ